復縁屋・別れさせ屋の存在意義

復縁屋・別れさせ屋の存在意義

時々見掛ける『復縁屋別れさせ屋の存在意義は有るのか?』という見出しについて、RGB恋愛応援団でも依頼者様や相談者様と話をしていく中で常々考えさせられる所でもあります。

今回、何故このようなテーマを掲げたかと言いますと、日頃多くのお客様からご相談やご依頼のお問い合わせを頂くのですが、中には電話やメール・ラインで復縁屋・別れさせ屋に対して否定的なご意見を頂く事もあります。

・人の弱みに付け込んでいる
・人を不幸にしている
・ただの金儲けの為

などと色々なご意見を頂きますが、弊社は『RGB恋愛応援団』と復縁屋の冠しておりますので復縁屋業務についてしか語る事は出来ませんが、決して人の弱みに付け込んで依頼を受けている事は無いですし、人を不幸にしている事もありません。

そして金儲けとの事ですが、正直儲けになるような仕事ではないんですね。

復縁屋・別れさせ屋・RGB恋愛応援団の内情的な話になりますと、調査や復縁工作などで人を使う分人件費がどうしても掛かりますしこれも最小限に抑えていますが仕事としては大きな利益が出る職業ではないのです。

RGB恋愛応援団の従業員は皆、ご縁があって弊社を選んで頂いた依頼者様の幸せを願ってご依頼を受けているのです。

私共が心掛けておりますのは、契約時にトコトン依頼者様のお話をお聞きして、依頼者様自身がご納得出来ないのであれば契約をする事はありませんし、契約の強要をする事もありません。

契約をせずに他の復縁屋に行って頂いても構いません。

ですが少なくない数の相談者様が何件か他の復縁屋に相談して回った後に再度弊社にご相談に尋ねられ、詳しい復縁工作の方法についての打ち合わせなどを行いご依頼頂きます。

その時に依頼者様から『他の所より親身になって話をちゃんと聞いてくれる』・『復縁方法の説明に筋が通っている』・『契約金が他より安い』などのお言葉を頂く事が多いのですが、契約金に関しましては各業者それぞれの料金設定もありますから、仕方のない事とは思いますが、『話を聞く・復縁方法の提案』などは他の所でも出来るはずなのですが、依頼者様サイドに立って話が出来ない業者が多く有るように思います。

最終的には依頼者様自身がどこの業者に決めるかになりますが『復縁屋・別れさせ屋の存在意義』とは1人でどうしようもなくなった時に問題を解決する為の方法のひとつとして存在し、RGB恋愛応援団は復縁を叶える為の最後の砦として日夜依頼者様の為に活動しています。

過去に私共が依頼をお受けした依頼者様からはとても励みになるお言葉を頂き、我々の励みになっておりますが、良い復縁屋や別れさせ屋を利用された事が無ければ良いイメージはないでしょうしネットの書き込みを見ても、良い事はあまり書いていないと把握しています。

その他で否定的な方は過去に一部の悪い復縁屋や別れさせ屋に依頼をして、上手く行かなったのかも知れません。

私共の活動は決して表に出て、派手に動き回る事は無いので一般の方からしたら不透明な部分が多く有ると思いますが、不透明な部分があるからこそ我々の存在意義が出来るのです。

もし復縁屋・別れさせ屋に依頼を考えているけれどもよく復縁屋や別れさせ屋の事が分からないから躊躇されているという方がいらっしゃましたら、復縁屋とは?別れさせ屋とは?というお話だけをお尋ねになっても構いません。

RGB恋愛応援団では依頼者様の為の活動の他に、1人でも多くの方に復縁屋・別れさせ屋の存在をご理解頂けるよう努力して参ります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!