成功の定義

成功の定義

復縁工作・別れさせ工作・出会い工作・素行調査・浮気調査・企業調査をご依頼頂く際、契約書類を作成する際に必ず成功の定義を設定致します。

復縁屋や別れさせ屋の中には段階を踏んでひとつずつ成功を定義付け、その度に成功報酬を得るといった契約内容の業者もあり、そういった業者ですと【職場の特定/対象者と顔見知りになったら/連絡先の交換/食事に行ったら/別れさせたら/復縁したら】などといった形で最初から段階ごとに一律で成功が設定されています。そのような業者の場合は段階毎に成功報酬も設定されていますので支払額は増える事を念頭に置いておいてください。弊社の場合は、成功の定義を取り決めゴールに到達した時に成功報酬はお支払いして頂く形を取っております。

弊社の成功の定義は、案件の難易度や依頼状況によって異なるため一律で設定する事が出来ません。

例えば弊社で請けた復縁工作の中で対象者が外出をしないというケースがあり、対象者との接触がオンラインゲームだったという事が何度かあります。

こういった場合に連絡先の交換はかなり先の話になり、基本ゲーム内のチャットで交流となります。直に接触を行い工作を行うのも追々になります。

復縁工作で契約を頂き稼働を進めていく中で新たな恋人が発覚した場合に、元パートナと新たな恋人が別れてくれないと復縁には至りません。別れさせ工作も必要になって依頼者様と協議を行い、どのように進めていくか、工作を施す対象者も増える形になります。

この様な事が実際の現場では起こり、この順番通りに進まない状況に依頼者様が不安を抱いてしまう事が考えられますので弊社では依頼者様と協議の元、成功の定義を設定しています。

過去の依頼事例

弊社では過去の成功事例の中で、成功の定義として

状況成功の定義
連絡先のブロックブロックの解除
全く会ってくれない一緒に食事に行く
二度と会いたくないと周囲にも言っている二人で会って話をする場面を作る
新たな恋人がいるのかもしれない恋人の有無にいついての確認
別れたけど会えている。新たな恋人の存在が邪魔新たな恋人と元恋人を別れさせる。        
「過去の依頼事例の纏め」

「過去の依頼事例の纏め」に記載した形で依頼状況、対象者の状況に応じて定義を設定しておりますので無理なく復縁工作・別れさせ工作・出会い工作を進める事無く依頼者様の要望に合わせた稼動の提供をする事が出来ます。

弊社の復縁工作・別れさせ工作・出会い工作・調査、工作の成功の定義は、依頼者様の目的に向かって進む為の通過点として必須となるものを依頼者様の要望に合わせて復縁屋、別れさせ屋のプロなら達成出来る目標を定義付けるものになります。

対象者とは?

対象者とは
対象者

対象者とは、復縁工作のケースでは依頼者様の復縁したい元恋人を指し、別れさせ屋工作では依頼者様が別れて欲しいと願っている相手を指します。

特定の人物を調査する対象となる人物を対象者と呼び、ターゲット、対象といった呼び方をするケースもあります。

浮気調査や素行調査の場合、対象となる人物の事を対象者と呼び、探偵は対象者を定めて調査依頼を承ります。

対象者とは?

第二対象者
第二対象者

第二対象者とは別れさせ屋工作や浮気調査の際に用いられる言葉で、浮気相手や不倫相手のように、対象となる人物と関わりのある人物を指し、第二対象者は稀に存在しない事もあり、調査依頼を受けた直後に別れていた、若しくは元々浮気や不倫をしていなかった…という事もあり、第二対象者の特定は交際しているであろう事を確認出来た状態で初めて特定に至ります。

そもそも浮気や不倫をしていない場合、第二対象者は存在しない事になり、第二対象者の存在が確認出来てからご依頼頂くケースが殆どです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!